美しい暮らしの空間アドバイザー
大阪市在住、稲葉さやかです。

60代夫婦の定年後のお片付けをご紹介しております。
今日は【キッチン/アフター】です。

ビフォー
P1050654

P1050737        
P1050653
前回はキッチンの問題点をまとめました。


・ぶら下げ収納
・ワゴンの位置
・床下収納


そして、キッチンのお片付けで1番悩んだこと・・・

家電の配置

詳しくは【キッチン/ビフォー】の記事をご覧くださいね。

ではキッチンのお片付けスタートです!

ぶら下げ収納とワゴンは、Hさんにおススメしない理由を説明し、撤去いたしました。

アフター
P1060155
P1060156
収納を見直すと、ワゴンの中にあった物は他の場所へ収めることができました。

ワゴン・・・置いておられる方も多いですが、私は使ったことがありません。
ダイニングへ移動できるから便利!と購入される方も多いですが・・・。
移動されず、置きっぱなしの方も多いです(>_<)

ワゴンは収納力がある家具ではないので、キッチンに物が多くて収納が足りない方は、ワゴンではなく、他の収納家具を検討された方がよいかもしれませんね。

床下収納は、入っていたものを全部出して、キレイに拭き上げました。
P1060207
P1060206

この場所には何も入れない方が良いと思いましたが、Hさんの手作り味噌を冷暗所に置いておく必要があったので、味噌と梅酒1つだけを残しました。

そして、家電の配置。

ビフォーでは、炊飯器、湯沸しポット、コーヒーメーカーがダイニング側にありました。

これらを使いやすく配置することはできないか・・・悩んでおりました。

家具を新たに購入したり、DIYという方法もありますが、Hさんは今後リフォームをする予定があるので、今はお金をかけない方法で考えることになりました。

しかし、全てをキッチンに置くことは難しそうです。
image
Hさんに話を伺うと炊飯器はつけっぱなしにしているとのこと。
優先順位的にキッチン側になくても良いと言われたので、ビフォーと同じ位置にすることにしました。

残るは湯沸しポットとコーヒーメーカーの位置です。

実はHさん、コーヒーメーカーを2台お持ちでした。
ひとつはビフォーで使っていたもの。
もう1台は頂きもので未使用でした。

この機会にビフォーで使っていたものを処分し、新しいコーヒーメーカーを使うことにされ、コーヒーメーカーはレンジ台の横に置くことに。

ビフォー
P1050879
アフター
P1050919
2階の部屋で使っていた3段のPPケース。
レンジ台の横にちょうど入ったのでキッチンで使うことにしました。
PPケースの上に置いた板は、片付け時に出てきた不要な板を再利用しました。
レンジ台はリフォームするまでは捨てずに利用するので、この場所のまま置いておきます。

コーヒーメーカーの近くにはお茶セットを置いたので、コーヒーを入れるときも楽になりました。

最後に湯沸かしポットの場所ですが、ビフォーでコーヒーメーカーを置いていた場所。
ここに置くことになりました。
P1060166
ぶら下げ収納を外したおかげで、湯沸しポットはキッチン側からもダイニング側からも使えるようになりました。
P1050914
お金をかけずに家電の配置を使いやすく変える・・・。

悩みましたが、Hさんも使いやすくなった!とおっしゃってくれたので安心しました。

あれ?
ゴミ箱はどこにいったの?と思われた方、写真には写っておりませんが、ちゃんとありますよ!

レンジ台の横にあったゴミ箱ですが、勝手口が開くようになったので、外に移動しました♪
調理中は袋にゴミを入れてもらい、最後に外に捨ててもらいます。

ワゴンを撤去したおかげで、今まで開かずの扉だった勝手口も開ける事ができました。

キッチンの間取りです。

ビフォー

          
アフター
    
大きな変化はありませんね(^^;)

でも、物を見直して今ある家具を再利用するだけで、使いやすい様に片付けることは出来ます╰(*´︶`*)╯
お金をかけずにどこまで出来るか・・・そんなストイックなお片付けも面白いかもしれませんね!


まずは今あるものを見直しすることが一番安上がりなお片付けですよ♪

次は1月3日(水)に更新を予定しております。


にほんブログ村に参加しております!
更新の励みになりますので、
応援クリックお願いします!

下の写真をポチッと押してくださいね♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

んで頂きありがとうございました
(o^^o)

家のお悩みは人それぞれ・・・
住まいの現状や相談者の思いを考慮した片付けを提案します

安東流の本物のお片付けをご一緒に!
Let’s  tidy  up!

≪整理収納アドバイス&ルームメイク≫
1時間 ¥5,000(税抜) + 交通費実費
≪活動地域≫
大阪市内の自宅から、片道1.5時間程でお伺いできる範囲で考えております。
遠方の方もご相談承りますので、お気軽にお申し付けください。
◎料金◎
◎お片付けコース一覧◎
◎お申し込みの流れ◎
◎稲葉へのお問い合せ・お申込み◎