美しい暮らしの空間アドバイザー
大阪市在住、稲葉さやかです。

昨日から、『60代夫婦の定年後のお片付け』のビフォーアフターを紹介しています。

今日は屋外の物置のビフォーアフターをご紹介いたします。

先生の本やブログを読んでらっしゃる方はご存知ですね!

安東流のお片付けには、順番があります。

家の中のお片付けを始める前に、まずは外の物置からスタートします!
(詳しくは安東先生著書の運命を変える収納術!を読んでくださいね)

Hさん宅には、外に3つ物置がありました。
家の前の駐車場に2つ。(①と②)

駐輪場にもう一つ。

物置①には、主にカー用品や工具類、園芸用品が入っていました。

まずは物置に入っている物を全て出します。
すると、奥の方からすき焼き鍋やカセットコンロなど、屋外で使わないものが出てきました。

Hさん
「今使っている鍋の方がボロボロやわ!古いほう捨ててこっち使うわ~!」
家の中で使うものは、家の中へ移動!です。

ではビフォー・アフターを!

物置①のビフォー
P1050694
P1050695
物置①のアフター   

P1050966
P1050967
 ご主人が週1回車を洗うので、左側の上から二段目に置いている青いコンテナの中には、洗車セットを収納しました。
取り出しやすく、使った後は片付けやすいように考えて収納します。
 

物置②のビフォー
P1050696
物置②のアフター
P1050976
物置② は、不用品を処分すると、中は整えるだけで作業は終わりました。 

そして、駐輪場にあった物置! 

要不要の見直しをしていくと、中に収納するものが

・・・なくなりました(^_^;) 


ちょうど物置のシャッター部分が劣化して開閉がしづらくなっていたので、この機会に粗大ごみに出すことになりました!

  

物置がなくなったことで、駐輪場もスッキリ!
来客の自転車も停めやすくなりました。
  

物置のお片付け、特別なことは何もしていません。

中のものを全部出して、使っているか使っていないかをひとつづつ見直し、残すものを整えて収納しただけです。 

それだけで、ひとつ物置が空きました(^^)


12月17日の日曜日、夜7時54分からは、安東先生がご出演の日曜ビックバラエティが放送されます。   

お片付けで悩んでる方が周りにおられたら、是非おススメしてくださいね!

私もお友達に拡散中です(o^^o)

にほんブログ村に参加しております!
更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!
下の写真をポチッと押してくださいね♪


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

読んで頂きありがとうございます(●^o^●)


家のお悩みは人それぞれ・・・
住まいの現状や相談者の思いを考慮した片付けを提案します
安東流の本物のお片付けをご一緒に!
Let’s tidy up!


≪整理収納アドバイス&ルームメイク≫
1時間 ¥5,000(税抜) + 交通費実費
≪活動地域≫
大阪市内の自宅から、片道1.5時間程でお伺いできる範囲で考えております。
遠方の方もご相談承りますので、お気軽にお申し付けください。

◎料金◎
◎お片付けコース一覧◎
◎お申し込みの流れ◎
◎稲葉へのお問い合せ・お申込み◎